栃木県大田原市にある「医療法人増山胃腸科クリニック」公式サイトです

患者様に寄り添った医療を
提供する
消化器科・胃腸科
専門クリニック

MASUYAMA GASTROENTEROLOGY CLINIC

お知らせ INFORMATION

  • 2022.07.25

    院長共著論文
    Proton Pump Inhibitor to Treat an Eosinophilic Duodenal Ulcer
    with Esophageal Involvement: A Pediatric Case
    PDFはこちら
  • 2022.06.13

    重要なお知らせ
    発熱、風邪症状で受診の方はWEB問診は使用せず、直接クリニックまでお電話いただきますようお願い致します
  • 2022.06.10

    お知らせ
    お盆休みのため8/14(日)~8/16(火)までお休みとさせていただきます。
  • 2022.05.15

    院長共著論文
    Size reduction of gastric fundic gland polyposis by de-escalation of acid-suppressive therapy
    http://dx.doi.org/10.1002/deo2.135
  • 2022.03.28

    新着
  • 2022.03.28

    新着
  • 2022.03.28

    求人情報
    看護師、准看護師募集しています。
    0287-23-6321 までご連絡ください。
  • 2021.6.21

    新着
    当院スタッフ全員のコロナワクチン接種は完了しました。
    コロナウイルスに対する中和抗体を測定しましたところ、全員が十分量の抗体を獲得しておりました。
  • 2021.5.7

    <新型コロナワクチン接種について>
    新型コロナワクチン接種に関しましては電話でお問い合わせをいただきますようお願い致します。
  • 2021.4.20

    患者様に安心してご来院いただくために当院スタッフ全員の抗SARS-CoV2(新型コロナウイルスIgM/IgG抗体)検査を実施致しました。
    結果は前月に引き続き全員陰性でした。今後も月1回定期的に行う予定です。
  • 2020.4.13

    <新型コロナウイルス感染症について>
    院内感染予防のため、当面の間、開扉時間は8:15とさせていただきます。
    発熱または風邪症状(咳、鼻水、咽頭痛など)のある方は、当院へお電話(0287-23-6321)いただきますようお願い申し上げます。
    ご不便をおかけいたしますが、ご協力・ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

    下記症状がある方は「新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口」へご相談ください。
    ・風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く
    ・だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
    「新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口」
    県北健康福祉センター TEL:0287-22-2679
    日本語以外での相談希望とちぎ外国人相談サポートセンター TEL:028-627-3399

    尚、当院では常に換気しておりますので、暖かい服装でお越し下さい。
  • 2019.11.25

    【お知らせ】
    2019.11.25(月) 栃木県北医療連携学術講演会
    特別講演 『肥満2型糖尿病治療の展望』にて院長が座長を務めました。
  • 2019.11.10

    【お知らせ】
    2019.11.10(日) 日本消化器病学会関東支部第35回教育講演会
    講演3 『胃炎の診断と分類-胃炎の京都分類に至るまで』
    講師:春間 賢先生(川崎医科大学附属川崎病院総合内科2/淳風回医療診療センター)にて院長が司会を務めました。
  • 2019.10.24

    【お知らせ】
    2019.10.24(木) 県北IBD治療ミーティング
    製品紹介 ステラーラ皮下注45mg/点滴縄静注130mg;院長が座長を務めました。
  • 2019.7.7

    【お知らせ】
    2019.7.7(日) 第19回 日本実地医家消化器内視鏡研究会
    【1】消化器内視鏡によるがんリスク評価とリスク軽減策にて院長が座長を務めました。
  • 2019.6.21

    【お知らせ】
    2019.6.7(金) 第58回 日本消化器がん検診学会総会
    一般演題4:胃がん検診;座長を務めました。
  • 2019.6.21

    【お知らせ】
    2019.6.1(土) 第97回 日本消化器内科内視鏡学会総会
    口演36: 胃感染;座長を務めました。
  • 2018.11.24

    【お知らせ】
    日本メディカルセンター 出版  『胃炎の京都分類』(改訂第2版)
    胃炎の内視鏡所見「ヘマチン」p.71
    診断に苦慮する症例「case3 RACが不明瞭な H.pylori未感染胃」p.142 を執筆しました。
  • 2018.8.1

    【お知らせ】
    9月12日(水)夜に行われる学術講演会で院長が座長を務めます。
  • 2018.5.23

    【お知らせ】
    5月31日(木) 消化器 Expert Forum in TOCHIGIで院長がOpning Remarksを担当いたします。
  • 2018.5.9

    【お知らせ】
    6月20日(水)の盛岡市胃内視鏡検診講習会で院長が講演を行います。
    演題:「胃粘膜萎縮と発癌-除菌後発見胃癌について-」
  • 2018.3.31

    【お知らせ】
    5月10日(木)の日本消化器内視鏡学会総会のポスターセッションで院長が座長を担当致します。
  • 2017.12.1

    【お知らせ】
    院長共著の論文が「J Gastroenterol」に掲載されました。
    タイトル:Efficacy and safety of twice-daily rabeprazole maintenance therapy for patients with reflux esophagitis refractory to standard
    once-daily proton pump inhibitor:the Japan-based EXTEND study
    著者:Yoshikazu Kinoshita,Mototsugu Kato,Mitsuhiro Fujishiro,Hironori Masuyama,Ryo nakata,Hisanori Abe,Shinji Kumagai,Yasushi Fukushima,Yoshiumi Okubo,
    Seiichiro Hojo,Motoyasu Kusano
  • 2017.11.22

    【お知らせ】
    2017年11月27日(月) 栃木県北医療連携学術講演会にて院長が座長を務めます。
    特別公演:『加齢による健康障害を考慮した糖尿病診療』
    岩手医科大学医学部 内科学講座 糖尿病・代謝内科分野 教授 石垣 泰先生
  • 2017.10.17

    【お知らせ】
    書籍 【 胃炎の京都分類 Q and A 】
    「 Q2. 木村・竹本分類について、C-2とC-3、O-1とO-2、O-2とO-3の区別のポイントを教えてください(p.12)」を院長が分担執筆しています。
    監修: 春間 賢   編集: 加藤 元嗣, 井上 和彦, 村上 和成, 鎌田 智有
    発行社: 日本メディカルセンター
  • 2017.9.20

    【お知らせ】
    2017年11月16日(木) 栃木県北学術講演会にて院長が座長を務めます
    特別公演 「GERD診療の現状と課題」
    演者:大阪市大学大学院医学研究科 消化器内科学 教授 藤原 靖弘 先生
  • 2017.5.29

    【お知らせ】
    平成29年6月30日(金)
    第23回日本ヘリコバクター学会学術集会でパネルディスカッションにて院長が発表します。
    演題名:除菌後内視鏡検査の適正インターバルの推定~除菌後胃癌の検討を通して~
  • 2017.5.29

    【お知らせ】
    Helicobacter Research 21(2)2017に論文が掲載されました。
    論文名:Helicobacter pylori感染症 認定医スキルアップ講座 ヘマチンとは?
  • 2017.5.29

    【お知らせ】
    潰瘍 ULCER RESEARCH vol.44 2017 に論文が掲載されました。
    論文名:除菌後内視鏡検査の適正インターバルの推定~除菌後胃癌の検討を通して~
  • 2017.5.8

    【お知らせ】
    平成29年5月12日(金)の第93回日本消化器内視鏡学会で院長が口演 胃-検診の座長を務めます。
  • 2017.2.8

    【お知らせ】
    平成29年3月27日(月) 大田原市にて
    川崎医科大学・川崎医療福祉大学 特任教授 春間 賢先生がご講演を行います。
    演題名 「大きく変わる上部消化管疾患の診断と治療~時流に乗り遅れないために~」
    その時の座長を院長が任命されました。
  • 2017.1.31

    【お知らせ】
    平成29年2月2日(木)栃木GIフォーラムで院長が座長を務めます。
  • 2017.1.31

    【お知らせ】
    平成29年1月31日(火) 第7回那須地区4病院消化器疾患勉強会で講演致します。
    講演名:『H.pylori除菌と除菌後内視鏡検査の適正インターバル』
  • 2016.12.5

    【お知らせ】
    平成29年1月26日(木)栃木県薬剤師会 県北地区学術講演会で特別講演を務めます。
    講演名 「薬剤師として知っておきたい炎症性腸疾患の基礎知識」
  • 2016.11.18

    【お知らせ】
    2014-2015年に引き続き、2016-2017年のBest Doctorsに選ばれました。
  • 2016.11.14

    【お知らせ】
    日経メディカル(2016 11月号)に国立病院機構函館病院の加藤元嗣先生と共に掲載されました。
  • 2016.11.1

    【お知らせ】
    2016.11.1より「胃腸科専門医」として認定されました。
  • 2016.9.28

    【お知らせ】
    那須赤十字病院広報誌「プラタなす」 No.15に増山胃腸科クリニック掲載されました。
  • 2016.8.22

    【お知らせ】
    平成28年9月2日(金)3日(土)の第44回日本潰瘍学会にて座長を務めます。
    9月2日(金)14:00~一般演題を発表致します。
    演題名:「胃粘膜萎縮を用いた除菌後内視鏡検査の適正インターバルの推定-除菌後胃癌の検討を通して-」
  • 2016.8.17

    【お知らせ】
    Helicobacter Research ~「胃炎の京都分類」を日常診療でいかに使うか~
    を執筆し、掲載されました。
    (出版:先端医学社「Helicobacter Research 8 vol.20 no.4」 p.62-p.67:2016)
  • 2016.6.3

    【お知らせ】
    平成28年7月3日(日)栃木県立がんセンターにて院長が講義を務めます。
    講義名:『胃癌早期発見の観点から』~ABC検診 H・ピロリを正しく理解しよう~
  • 2016.6.3

    【お知らせ】
    平成28年6月19日(日) 第16回日本実地医家消化器内視鏡研究会 ランチョンセミナーにて院長が司会を務めます。
    -「改訂版ガイドラインから読み解くGERD治療における最適な薬物治療」-
    演者:杉本光繁先生(滋賀医科大学医学部付属病院光学医療診療部 准教授)
  • 2016.3.2

    【お知らせ】
    第12回日本消化管学会総会学術集会で、院長が日本消化管学会理事長特別賞を受賞しました。
  • 2016.2.10

    【お知らせ】
    平成28年3月24日(木)に行われる栃木県北IBDスモールカンファランスで院長が特別講演の司会を務めます。
    特別講演演者:埼玉医科大学総合医療センター 消化器・肝臓内科 准教授 加藤真吾先生
  • 2016.2.9

    【お知らせ】
    平成28年2月26日(金)~27日(土)に行われる第12回日本消化管学会総会学術集会で、院長が日本消化管学会理事長特別賞を受賞することになりました。
  • 2016.1.30

    【お知らせ】
    平成28年2月4日(木)に行われる宇都宮市機能性ディスペプシア講演会で講師を務めます。

内視鏡検査 ENDOSCOPY

内視鏡検査とは先端にビデオカメラのついた直径10mm弱の管を、口または肛門から入れて、食道、胃、十二指腸や大腸の内部を観察し、時には治療を行うものです。観察する病変の場所、種類によって方法が異なりますので、当院では十分な説明と同意の上行っております。

ごあいさつ MESSAGE

当院は消化器科・胃腸科を専門としたクリニックです。
患者様に寄り添い、信頼される医療を提供いたします。

診療時間
PAGE TOP