論文

 学位論文
(和文)
 1980 増山仁徳:胃内視鏡における赤外線撮影に関する研究 岩手医誌 32:807-823,  
       
 著書
(和文)
 2010 中村哲也,増山仁徳:十二指腸 Case55 十二指腸 MALT リンパ腫.「カプセル内視鏡スタンダードテキスト」
(日本カプセル内視鏡学会(JACE),榊信廣,中村哲也 編)pp111.南江堂 東京
 
  2009

寺野彰,増山仁徳,平石秀幸:4-8消化性潰瘍.「内科学症例図説」(杉本恒明,小俣政男 編)pp206-209.
朝倉書店 東京

 
  2006 増山仁徳,井尻好雄:VIII消化器疾患 8.過敏性腸症候群.「薬物療法学」(岩崎高志・鎌滝哲也・望月眞弓編) pp364-369. 南江堂 東京  
    池原英夫,乾純和,大滝美恵,大橋一郎,唐沢洋一,唐沢学洋,高橋秀理,永田成治,花牟禮康生,増山仁徳,松沢良和,
多賀須幸男,高木国夫:「消化管癌早期診断のための実践的内視鏡検査指針-ハイリスクグループを絞り込む-」
(神保勝一,沖啓一 編) pp1-105. 中山書店 東京
 
  2005  増山仁徳,平石秀幸:黒くない悪性黒色腫「下部消化管 画像診のピットフォール」(神保勝一 編) pp148-151. 中山書店 東京  
    鈴木保永,増山仁徳:良性リンパ濾胞性ポリポーシスと鑑別を要するMLP「下部消化管 画像診断のピットフォール」(神保勝一 編) pp134-135. 中山書店 東京  
    増山仁徳,平石秀幸:直腸癌と間違えやすい粘膜脱症候群.「下部消化管 画像診断のピットフォール」(神保勝一 編) pp84-86. 中山書店  東京  
    増山仁徳:日常生活においてCrohnを見逃さないためのポイント.「下痢・便秘診断のコツと落とし穴」(平塚秀雄 編) pp90-93. 中山書店  東京  
  2004 増山仁徳:大腸EMR後しばらくしてからの出血はおこりうる.「消化器内視鏡のトラブル防止マニュアル」(鈴木博昭 監、幕内博康、熊井浩一郎、澤田俊夫、峯徹哉、藤盛孝博 編) pp284. 日本メディカルセンター 東京  
  2002 増山仁徳:アメーバ赤痢 「消化管疾患入門. Picture Tests」(寺野彰 監, 鈴木保永、玉野正也、平石秀幸、藤盛孝博、増山仁徳 編) pp139-140. メディカルビュー社 東京   
    増山仁徳:若年性ポリポーシス 「消化管疾患入門. Picture Tests」(寺野彰 監, 鈴木保永、玉野正也、平石秀幸、藤盛孝博、増山仁徳 編) pp107-108. メディカルビュー社 東京  
    増山仁徳:腸管嚢胞性気腫.「消化管疾患入門 Picture Tests」(寺野彰 監, 鈴木保永、玉野正也、平石秀幸、藤盛孝博、増山仁徳 編) pp21-22.メディカルビュー社 東京  
  2001 増山仁徳, 寺野彰, 狩野敦:慢性胃炎. 「図説消化器病シリーズ2消化管の内視鏡検査」(寺野彰 編) pp89-91. メジカルビュー社 東京  
    増山仁徳, 石田基雄, 寺野彰:正常内視鏡像. 「図説消化器病シリーズ2消化管の内視鏡検査」(寺野彰 編) pp83-85. メジカルビュー社 東京  
    増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:急性胃粘膜病変.「図説消化器病シリーズ2 消化管の内視鏡検査」(寺野彰 編) pp86-88. メジカルビュー社 東京  
    増山仁徳:急性胃炎.「やさしい食道・胃・十二指腸疾患の自己管理」(寺野彰 編)pp28-32 医薬ジャーナル社 東京  
  1999 増山仁徳, 石田基雄, 平石秀幸, 寺野彰, 原田尚:消化管出血の内視鏡的止血法. 高張ナトリウム-エピネフリン(HS-E)法.「内規鏡治療手技の実際 改訂版」(後藤由夫,浅木茂 編) pp157-163. 医薬ジャーナル社, 東京  
    寺野彰, 平石秀幸, 増山仁徳:急性胃粘膜病変「図説消化器シリーズ6胃炎、胃・十二指腸潰瘍」(寺野彰 編) pp33-43.  メディカルビュー社 東京  
    増山仁徳:潰瘍性大腸炎「消化器内科マニュアル消化管編」(寺野彰,平石秀幸 編)  pp162-168. メディカルビュー社 東京  
    増山仁徳:Crohn(クローン)病「消化器内科マニュアル消化管編」(寺野彰,平石秀幸 編)  pp157-161. メディカルビュー社 東京  
    増山仁徳:消化管内視鏡(下部) Colonoscopy. 「消化器内科マニュアル消化管編」(寺野彰,平石秀幸 編) pp73-77.メディカルビュー社 東京  
    増山仁徳, 松本憲治:消化管造影(下部) Barium enema. 「消化器内科マニュアル消化管編」(寺野彰,平石秀幸 編),  p63-69. メディカルビュー社, 東京  
    増山仁徳 平石秀幸, 寺野彰:アニサキス症.「消化器における感染症・寄生虫症」(千種雄一,上田善彦 編) pp65-69. 新興医学出版社 東京  
    増山仁徳, 寺野彰:隆起性大腸sm癌.「内視鏡像の読み方」(長廻紘、藤盛孝博 編)pp113-116. 新興医学出版社 東京  
    平石秀幸, 笹井貴子, 生沼健司, 大塚幸夫, 菅池一成, 上野尚之, 鈴木保永, 石田基雄, 島田忠人, 寺野彰, 増山仁徳:NSAIDs起因性潰瘍の治療方針. 「消化性潰瘍治療薬のすべて」(浅香正博、千葉勉 編) pp288-293. 先端医学社 東京  
    平石秀幸, 石田基雄, 上野哲彦, 増山仁徳, 加藤善久, 原田尚, 寺野彰:急性胃粘膜病変(―NSAIDs起因性胃・十二指腸病変を含む).「消化器診療プラクティス 7吐血と下血」(寺野彰 編) pp50-54. 文光堂 東京  
    石田基雄, 増山仁徳:肝硬変における消化管出血.「消化器病セミナー 36 」(原田尚 編) pp131-144. へるす出版  
    増山仁徳, 石田基雄, 原田尚:肝硬変合併症への対応―消化管出血時(消化管障害)の一般的治療―.「肝疾患治療ハンドブック」(鈴木宏, 水戸廸郎編) pp189-192. 南江堂 東京 1989  
  1987 増山仁徳,原田尚:高張Na-Epinephrine液局注療法および純エタノール局注止血法の実際.「内視鏡治療法手技の実際」 (浅木 茂、後藤由夫 編) pp207-214. 医療ジャーナル社 大阪  
       
原著(欧文) 2010 Okamoto Y, Watanabe H, Tominaga K, Oki R, Yamagata M, Yokotsuka F, Ishida M ,Masuyama H, Hiraishi H: Evaluation of Microvessels in Colorectal Tumors by Narrow Band Imaging Magnification: Including Comparison with Magnifying Chromoendoscopy.Dig Dis Sci. [Epud shead of print], 2010  
  2009  Hitomi G, Watanabe H, Tominaga K, Yoshitake N, Suzuki M, Maeda M, Yamagata M, Kanke K, Nakamura T, Masuyama H, Hiraishi H: Endoscopic submucosal dissection in 100 lesions with early gastric carcinoma. Hepato-Gasroenterology 56:254-260, 2009  
  2006   Fukui H, Shirakawa K, Nakamura T, Suzuki K, Masuyama H, Fujimori T, Hiraishi H, Terano A: Magnifying pharmacoendoscopy:response of microvessels to epinephrine stimulation in differentiated early gastric cancers. Gastrointest Endosc. 64: 40-44,  
  2005  Nakamura T, Shirakawa K, Masuyama H, Sugaya H, Hiraishi H, Terano A:Minimal change oesophagitis: a disease with characteristis differences to erosive oesophagitis. Aliment Pharmacol Ther 21 Suppl 2 :19-26,  
  1999 Suzuki Y, Hiraishi H, Kanke K, Watanabe H, Ueno N, Ishida M, Masuyama H, Terano A: Treatment of gastric tumors by endoscopic mucosal resection using a ligating device. Gastrointest Endosc 49: 192-199,  
  1998 Sakata K, Ishida M, Hiraishi H, Sasai T, Watanabe N, Suzuki Y, Masuyama H, Terano A : Adenosquamous carcinoma of the esophagus after endoscopic variceal sclerotherapy: a case report and review of the liteature. Gastrointest Endosc. 47: 294-299,  
    Sasai T, Hiraishi H, Suzuki Y, Masuyama H, Ishida M, Terano A: Treatment of chronic post-radiation proctitis with oral administration of sucralfate. Am J Gastroenterol. 93: 1593-1595,  
  1989 Ishida M ,Masuyama H: A prognostic evaluation of endoscopic intravariceal injection sclerotherapy for esophageal varices. Gastroenterologia japonica24 : 347-356,  
  1987 Sugawa C, Walt J A, Nunez D C, Masuyama H : Pancreas divisum:Is it a normal anatomic variant? Am J Surg 153: 92-67,  
  1986 Sugawa C, Masuyama H: An endoscopic monopolar hemostatic electrocoagulation forceps(grasping coagulator). Gastrointest Endosc,32: 114-116,  
       
(和文) 2009 増山仁徳, 平石秀幸, 中村哲也, 寺野彰:Helicobacter pylori陽性萎縮性胃炎に対する除菌療法の検討、治療91:2149-2153,  
  2008 増山仁徳, 石田基雄, 森田賀津雄, 藤井陽一朗, 小嶋和夫, 鈴木保永, 漆原邦之, 鈴木卓爾, 渡辺秀孝, 平石秀幸:Helicobacter Pylori陽性胃潰瘍に対する除菌治療後のマレイン酸イルソグラジンによる潰瘍治療効果の検討.THERAPEUTIC RESEARCH 29:415-422,  
  2003 中村哲也, 白川勝郎, 増山仁徳, 西谷和夫, 大倉康男, 藤盛孝博, 寺野彰:上部消化管粘膜の拡大所見と組織構造との対比.胃と腸 38;1613-1623,  
  2002 藤田力也, 高橋寛, 岩重元栄, 神山司, 原久人, 小山恒男, 友利彰寿, 岡庭信司, 増山仁徳, 峯徹哉, 田中伸, 鈴木秀和, 田口忠男, 鎗田正, 鈴木悟司, 永井孝三, 大脇忠, 大羽健一, 河井宏紀, 村瀬賢一, 一宮洋, 長尾俊宗, 小味渕知己, 安武晃一, 品川誠, 河合公三, 稲葉知己, 栗永篤信, 青木秀俊, 柴田洋子, 藤丸竜哉, 近藤淳, 兒嶋弘泰, 木原宏介, 久保茂, 佐久本健, 宮本 (教C-№ 5) 守博,大湾朝二, 島尻博人:プロトンポンプ阻害剤, Rabeprazoleの臨床評価-高齢者を対象 とした特別調査-. 薬理と治療30:539-549,  
  1998 羅偉生, 鈴木保永, 笹井貴子, 坂田かおり, 菅家一成, 生沼健司, 大塚幸夫,渡辺秀孝, 石田基雄, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:胃腺腫および早期胃癌に対する内視鏡的静脈瘤結紮装置を用いた内視鏡的粘膜切除術(EMRL)の検討.獨協医学会雑誌 13:65-72,  
  1996 菅家一成, 石田基雄, 矢島紀秋, 鈴木保永, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:食道静脈瘤結紮術による胃粘膜血行動態の変化. 日消誌93:700-706,  
    渡辺秀孝, 石田基雄, 渡辺喜人, 菅池一成, 矢島紀秋, 齋藤正弘, 鈴木保永,高橋和彦, 増山仁徳, 島田忠人,平石秀幸, 寺野彰, 千種雄一, 松田肇:内視鏡的に虫体を摘出し得た蛆虫の一例. 獨協医誌11: 319-324,  
  1995 菅家一成, 石田基雄, 渡辺秀孝, 渡辺喜人, 矢島紀秋, 高橋和彦, 斎藤正弘,鈴木保永, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:内視鏡的食道静脈瘤血紮術の臨床検討. Gustroenterol Endosc 37:1931-1937,  
  1989 藤田善幸, 須川暢一, 増山仁徳, Lucas E C:新しい出血モデルを用いての純エタノール局注療法の止血効果と安全性の検討. 日消誌86:725-730,  
  1987 石田基雄, 坂田早苗, 増山仁徳, 上野明彦, 杉田敏夫, 加藤善久, 原田尚:内視鏡的ポリペクトミーにて切除し得た食道偏平上皮乳頭腫の1例. 日消誌84:92-97,  
  1986 須川暢一, 増山仁徳:Mallory-Weiss症候群-310実験例の検討. 日消誌83:619-624, 1986  
  1985 佐藤邦夫, 狩野敦, 折居正之, 菅井俊, 加藤浩平, 佐藤公也, 加藤博巳, 加藤智恵子, 佐藤俊一, 谷口繁, 増山仁徳, 阿部裕行, 工藤俊雄, 武田豊, 及川昌隆:上部消化管異物の内視鏡的摘出についての検討. Gastroenterol Endosc 27:695-705,  
    石田基雄, 杉田敏夫, 窪田裕美, 増山仁徳, 島田克己, 加藤善久, 原田尚:肝硬変症における上部消化管出血. Progress of Digestive Endoscopy 27:25-30,  
  1979 海藤勇, 狩野敦, 山岡豊, 佐藤邦夫, 小野寺久勝, 佐藤純一, 増山仁徳, 小豆島正和:γ-Oryzanol(Hi-z)の消化器系不定愁訴に対する使用経験. 基礎と臨床13:94-95,  
  1977 多田幸信, 木川田直視,小泉雅美, 白根研二, 増山仁徳:Radioimmunoassayによる血中ガストリンの臨床的検討. 岩手県立病院医学会雑誌16:58-60,  
    多田幸信, 木川田直視, 氏家紘一, 小泉雅美, 白根研二, 増山仁徳:内視鏡により十二指腸潰瘍の臨床的経過. 岩手県立病院医学会雑誌17:97-100,  
    海藤勇, 狩野敦, 佐藤邦夫, 神山健, 金俊夫, 遠藤尚和, 佐藤正伸, 武藤純一,山下純一, 加藤泰之, 増山仁徳, 白根研二, 藤沢秀仁, 関口淳一, 松谷富美夫, 石沢優:Renzymeの使用経験. 基礎と臨床 11:189-194,  
       
【症例報告】
(和文)
 1998 坂田かおり, 笹井貴子, 生沼健司, 渡辺奈穂美, 浅井真一郎, 鈴木保永, 増山仁徳, 菅谷仁, 寺野彰:胃腫瘍治癒過程に形成された胃 mucosal bridgeの1例Gastroenterol Endosc 40:676-680,    
   1997  渡辺秀孝, 石田基雄, 鷲谷敦, 菅池一成, 渡辺喜人, 斉藤正弘, 鈴木保永, 湯村和弘, 増山仁徳, 島田忠人, 平石秀幸, 寺野彰, 松本整, 石川邦文, 門脇敦,小暮洋暉, 平林かおる, 藤盛孝博, 渡辺和宏, 川嶋吉人, 五月女茂:原発性十二指腸癌の2症例 獨協医学会, 12:237-247,   
   1991  鈴木卓彌, 石田基雄, 海老原哲郎, 加藤善久, 原田尚, 増山仁徳, 門馬公経,田島芳雄:多発性食道膜様狭窄(web)を呈した2症例 Gastroenterol Endoosc 33:1715-1721,   
   1988  川野正樹, 吉川守也, 藤原弘道, 大類方巳, 嶋田克己, 増山仁徳, 杉田敏夫,菅谷仁, 加藤善久, 原田尚:生検にて十二指腸粘膜への浸潤を確認し得た肝細胞癌の1例 Gastoenterl Endosc 30:135-138,   
     上野明彦, 井田徹, 木下雅博, 堀江健司, 石田基雄, 増山仁徳, 加藤善久, 原田尚:癌化を伴う盲腸絨毛腺管腺腫の1例 30:1994-1999,  
   1987  川野正樹, 増山仁徳, 久内徹, 原田尚, 宮田秀夫, 関山隆之, 門馬公経, 田島芳雄, 前田順子, 呉成哲, 飯高和成:膵嚢胞腺癌の1症例-本邦報告128例の文献的考察 肝胆膵 14:823-828,   
  1986 佐藤邦夫, 狩野敦, 金俊夫, 山下純一, 増山仁徳, 小坂陽一, 折居正之, 増田友之, 小豆島正博, 千葉俊明, 加藤智恵子, 佐藤俊一:異時的に発育した10個の過形成性胃ポリープの成長過程を観察し得た1症例 Gastoenterl Endosc 28:348-352,  
  1982 渡辺正敏, 安部彦満, 籏福哲彦, 森昌造, 増山仁徳, 豊島秀彦, 安井豊, 漆原邦之:Crohn病による小腸裂孔の1治験例 日消外会誌15:1501-1505,  
  1979 海藤勇, 山岡豊, 狩野敦, 佐藤邦夫, 遠藤尚和, 増山仁徳, 加藤泰之:食道 Granular cell myoblastomaの1例 胃と腸14:1175-1181,  
    海藤勇, 山岡豊, 佐藤正伸, 狩野敦, 佐藤邦夫, 金俊夫, 遠藤尚和, 武藤純一,山下純一, 加藤泰之, 増山仁徳, 籏福哲彦, 飯島仁:早期十二指腸癌の一例 Gastroenterol Endosc 21:729-734,  
  1977 氏家紘一, 多田幸信, 木川田直視, 白根研二, 増山仁徳:胸水を伴った肝硬変の1例 岩手県立病院医学会雑誌17:93-96,  
  1976 小泉雅美, 多田幸信, 木川田直視, 白根研二, 増山仁徳, 豊島慶弥, 許山進,池田富好, 鈴木一幸, 松橋賢次, 石井洋, 中村隆, 松村吉一:下血を主訴とした十二指腸平滑筋腫の1例 岩手県立病院医学会雑誌16:76-79,  
    多田幸信, 木川田直視, 小泉雅美, 白根研二, 増山仁徳, 有未太郎, 豊島慶弥, 許山進:内視鏡的に診断した十二指腸内回虫迷入症の1例 岩手県立病院医学会雑誌16:72-75,  
       
【総説】
(欧文)
1985 Sugawa C,Masuyama H, WaltJA: Mallory-Weiss syndrome. Contemporary Surgery 27:51-58,  
       
(和文) 2007 中村哲也, 山岸秀嗣, 福井広一, 増山仁徳, 藤盛孝博, 寺野彰:消化管の拡大観察2007 3.拡大観察と組織構築の関連 2) 胃.胃と腸, 42;549-556, 2007  
  2006 中村哲也, 白川勝朗, 増山仁徳, 寺野彰:胃酸逆流の内視鏡診断. MB ENT,63:16-25, 2006  
    中村哲也, 白川勝朗, 山岸秀嗣, 生沼健司, 平石秀幸, 増山仁徳, 寺野彰:進行癌、大腸癌に対するPDTの挑戦. 日レ医誌 27;42-50, 2006  
   2005  白川勝朗, 中村哲也, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:Barrett上皮は詳細な内視鏡観察で診断可能.消化器科 41:22-28, 2005  
     中村哲也, 白川勝朗, 山岸秀嗣, 生沼健司, 菅谷仁, 平石秀幸, 増山仁徳, 寺野彰:上部消化管治療 レーザー治療の基本とコツPDT.消化器内視鏡 17:1673-1677,  
   2004  白川勝朗, 中村哲也, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:胃潰瘍診療ガイドラインにおけるGERDの考え方.日本臨床 62:1559-1564, 2004  
   2003  菅家一成,中野道子,中村哲也,石田基雄,増山仁徳,平石秀幸,寺野彰:先生!ちょっと待って!日常臨床で陥りやすい落とし穴 消化管消化器内視鏡の偶発症には注意しなければいけない!-内視鏡治療・生検、その前に-.治療85(3)増刊号, pp494-497. 南山堂, 東京, 2003  
   2002  増山仁徳:見逃してはいけない腹痛と見逃さないコツについて教えて下さい.プライマリケアにおける外来診療のコツ<消化器>治療84:223-227, 2002  
  2001 森田賀津雄, 藤盛孝博, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:胃潰瘍とHelicobacter pylori. 病理と臨床 19:825-831, 2001  
  2000 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰, 藤盛孝博:EMR症例からみた隆起型大腸sm癌の解析. 日本大腸検査学会雑誌 17:63-67, 2000  
    増山仁徳, 寺野彰, 狩野敦:便潜血検査陽性者の取扱い プライマリケアのための消化器疾患の診かた.治療 82:81-86, 2000  
  1998 石田基雄, 増山仁徳, 渡辺秀考, 鈴木保永, 菅家一成, 平石秀幸, 寺野彰:消化管のX線像(III) 進行胃癌. 総合臨床 47:561-565, 1998  
    増山仁徳, 石田基雄, 渡辺秀考, 渡辺喜人, 鈴木保永, 平石秀幸, 寺野彰:消化管のX線像(VII) 潰瘍性大腸炎.総合臨床 47:2183-2188, 1998  
    増山仁徳, 石田基雄, 鈴木保永, 平石秀幸, 寺野彰, 生沼健司, 田中昌宏, 高添正和, 大澤直幸, 奥田圭二:消化管のX線像(IX) クローン病.総合臨床 47:2579-2585, 1998  
    佐久間和弘, 遠藤幹也, 笹井貴子, 渡辺秀考, 渡辺喜人, 鈴木保永, 石田基雄, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:消化管のX線像(XI) 進行大腸癌.総合臨床47:2992-2996, 1998  
    遠藤幹也, 鈴木保永, 佐久間和弘, 生沼健司, 菅家一成, 渡辺喜人, 渡辺秀考, 石田基雄, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:消化管のX線像(XII) 大腸疾患のX線像. 総合臨床 47:3189-3193, 1998  
    増山仁徳: 臨床医学の展望,消化器病学,炎症性腸疾患, 日本醫事新報 3856:5-6, 1998  
    渡辺秀考, 大塚幸夫, 菅家一成, 渡辺喜人, 鈴木保永, 門馬恒夫, 石田基雄,増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:消化管のX線像(VI)十二指腸腫瘍・小腸腫瘍のX 線像. 総合臨床 47:1982-1988, 1998  
    佐久間和弘, 遠藤幹也, 笹井貴子, 渡辺秀考, 渡辺喜人, 鈴木保永, 石田基雄, 増山仁徳, 平石秀幸, 寺野彰:進行癌. 総合臨床 47:2992-2996, 1998  
  1997 増山仁徳: 臨床医学の展望 消化器病学 炎症性腸疾患.日本醫事新報 3801:4-5, 1997  
  1995 寺野彰,平石秀幸,石田基雄,斉藤正弘,増山仁徳:胃・十二指腸潰瘍の診断基準病型分類・重傷度.内科75:1011-1015,1995  
  1990 増山仁徳, 石田基雄, 海老原哲郎, 原田尚:Suture line ulcer 臨床消化器内科 5:93-98. 1990  
       
【その他】
(和文)
 
2007 増山仁徳,平石秀幸,小沼一郎,石田基雄,漆原邦之,山田総:日本人のエビデンス「REQUEST study」を日常臨床にどう活かすか?~酸関連疾患のQQLを見つめ直す~.REQUEST in TOCHIGI記録集;1-6, 2007  
  2004 白川勝朗,中村哲也,小板橋綾子,中野道子,三橋孝宏,笹井貴子,菅家一成,石田基雄,増山仁徳,平石秀幸,寺野彰,大倉康男,藤盛孝博:ヒアルロン酸ナトリウムを用いた切開剥離法の経験.第3回EMR研究会記録集 パネルディスカッション1 盛岡,2004  
    白川勝郎,中村哲也,平石秀幸,寺野彰,増山仁徳:Barrett食道と腺癌の治療戦略. 第7回GIカンファランス学術講演記録集:10-11, 2004  
  2003 増山仁徳,寺野彰,伊藤誠,北村明:実地診療と胃潰瘍診療ガイドライン-ガイドライン時代の潰瘍治療における薬物選択. 消化器診療62:1-9, 2003  
  2001 増山仁徳,大和田恒夫,荒井良,田中昌宏:日常診療下における消化性潰瘍、逆流性食道炎の薬物治療のあり方. Up-to-D:1-7, 2001  
    増山仁徳,森田賀津雄,藤盛孝博,平石秀幸,寺野彰:9年間観察し得た胃・食道接合部dysplasiaの1例.第4回日光GIカンファレンス,学術講演記録集:11 2001  
    増山仁徳:逆流性食道炎の慢性期管理・生活指導について教えて下さい。 Q&A消化器疾患.治療83:149, 2001  
  1998 増山仁徳, 寺野彰,川野正樹:酸分泌抑制薬の選択基準. 消化器診療40(別刷):1-9, 1998  
  1997 増山仁徳:大腸sm癌の取り扱いについて. 第1回日光GIカンファランス学術講演記録集:9,1997  
       
【学会発表】
(国際学会)
 2010  Maeda M, Kanke K, Sasai T, Morita K, Fujii Y, Terauchi M, Hoshino H, Ishida M , Masuyama H, Terano A,Hiraishi H:Association of Helicobacter pylori infection with obscure gastrointestinal bleeding using capsule endscopy. Digestive Digestive Disease Week, May1-5, 2010, New Orleans, USA  
  2008 Nakamura T, Yamagishi H, Oinuma T, Masuyama H, Terano A :Esophageal capsule endoscopy versus magnifying endoscopy for detecting esophageal lesions. 11th World Congress of the International Society for Disease of the Esophagus,Sep. 10-13,2008 Budapest,Hungary  
    Saifuku Y, Yamagata M, Kanke K, Hitomi G, Ishida M, Masuyama H, Kubota K, Terano A, Hiraisi H:EUS can diagnose biliary strictures undetected by CT scanning. Digestive Disease Week, May18-21,2008, San Diego, USA  
    Ogura R, Yamagata M, kannke K, Maeda M, Tsubaki M, Ishida M, Masuyama H, Terano A, Hiraishi H:Expression of bactericidal/permeability-increasing protein(BPI) is increased in patients with ulcerative colitis at an early stage. Digestive Disease Week, May18-21,2008, San Diego, USA  
  2007 Nakamura T, Oinuma T, Masuyama H, Yamagishi H, Fukui H, Hiraishi H, Fujimori T, Terano A :Modified photodynamic therapy for esophageal and gastric cancers not indicated for endoscopic mucosal resection. 15th United European Gastroenterology Week, October 27-31 2007 Paris France  
  2006 Nakamura T, Fukui H, Shirakawa K, Yamagishi H, Suzuki K, Oinuma T, Masuyama H, Hiraishi H, Fujimori T ,Terano A : Usefulness of magnifying pharmaco-endoscopy for diagnosis of differentiated early gastric cancer. Digestive Disease Week, May 20-25,2006, Los Angeles, USA  
    一般演題  
       
(国内学会)
シンポジウム
2009 渡辺秀考,岡本裕,吉田憲司,富永圭一,知花洋子,星野美奈,平石秀幸,石田基雄,増山仁徳:画像強調観察・拡大観察を用いた大腸疾患の内視鏡診断, 大腸腫瘍におけるNarrow Band Imaging(NBI)拡大観察の有用性. 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 2009 東京  
  2006 中村哲也,山岸秀嗣,生沼健司,白川勝朗,石嶋玲子,青山朋美,日高早苗,渡辺秀考,増山仁徳,平石秀幸,寺野彰:青紫色レーザーと高画素拡大電子内視鏡による各種光感受性物質を用いた蛍光診断の検討. 第27回日本レーザー医学会総会 2006 千葉  
  1997 増山仁徳,寺野彰:大腸隆起性病変の取り扱い,無床診療所における大腸ポリペクトミーの適応と限界. 第54回日本消化器内視鏡学会総会 1997 東京  
  1983 増山仁徳,狩野敦:止血対策をめぐる諸問題(レーザーを含む各種止血法の比較),上部消化管顕出血に対するHS-E法および純エタノール法の対比検討. 第25回日本消化器内視鏡学会総会 1983 東京  
       
一般演題 2009 生沼健司,中村哲也,山本光義,山岸秀嗣,増山仁徳,平石秀幸,寺野彰:バレット食道癌に対する新しい内視鏡的治療-内視鏡的粘膜切除術(EMR)を併用した光線力学療法(PDT)の試み. 第30回日本レーザー医学会総会 2009, 東京  
    増山仁徳,中村哲也,笹井貴子,松岡道子,平石秀幸,寺野彰:ヘリコバクター・ピロリ陽性萎縮性胃炎に対する除菌療法の検討 第5回日本消化管学会総会学術集会 2009, 東京  
  2007 増山仁徳,中村哲也,笹井貴子,渡辺秀考,菅家一成,寺野彰,平石秀幸:十二指腸潰瘍(瘢痕を含む)における早期胃癌発生の検討. 第3回日本消化管学会総会 2007 東京  
  2006 山岸秀嗣, 中村哲也,白石勝郎,生沼健司,玉野正也,増山仁徳,藤盛孝博,平石秀幸,寺野彰:内視鏡的に切除し得た十二指腸カルチノイドの一例.第2回日本消化管学会総会 2006, 東京  
    増山仁徳,中村哲也,白石勝朗,渡辺秀考,菅家一成,寺野彰,平石秀幸:十二指腸潰瘍(瘢痕を含む)における早期胃癌発生の検討.第2回日本消化管学会総会 2006, 東京  
    増山仁徳,白川勝朗,中村哲也,渡辺秀考,菅家一成,寺野彰,平石秀幸:Crohn病 先行病変としてのH.pylori陰性十二指腸潰瘍.第71回日本消化器内視鏡学会総会 2006, 東京  
  2005 増山仁徳,中村哲也,白川勝朗,平石秀幸:上部消化管におけるNSAID起因性粘膜傷害の内視鏡的検討-H.pyloriとの関連について-.第1回日本消化管学会総会 2005 東京  
リスト:テーブル式